毎年、この季節になると我が家の話題に上るのが
若手ダンサーの登竜門として知られる「ローザンヌ国際バレエコンクール」について。

元バレリーナの奥さんはもちろんですが、
スケートをしていたまる福も、意外とイケる口です。

今年は上位6人に日本人が3人も入賞する快挙でしたが
このまま世界のトップダンサーになってくれたらいいですね。

手足が短くて、ずんぐりむっくりな体型の日本人にとって
ハードルの高いことなんでしょうけど。

しかし、このニュースを見るたびに
「オペラ座でバレエ見たいわ」
と呟く奥さん…。

あと20年くらいしたら、なんとかなると思うけど
それまで我慢してください。
 
コメント
コメントする