こんばんは。
明石市大久保にある骨盤矯正が上手なまる福整骨院院長の福家です。

ここ最近来られた初めての患者さんの中に、知らない方が多かったので
改めて説明していきますね。

✅整骨院で保険を使うにはルールがあります。

整骨院ってどんなイメージです?

安く全身マッサージしてくれる
肩こりや腰痛の治療をしてくれる
足のむくみ取りをしてくれる

この全て、保険が使えません
技術の有無は置いといて、法律上無理ということです。

これについては、過去にも何度か書きました。
整骨院について

小さな整骨院の小さなブログだけど
何度も話していくしかないんでしょうね。

✅病院との掛け持ちはダメ

慢性症状がダメというのは、何となく知ってるけど
実は掛け持ちもダメなんです。

自宅ではA整骨院、勤務先近くでB整骨院
普段の治療は整骨院で、月に1回病院で薬をもらう

これらはダメということです。

ただし、違う月になれば大丈夫です。
同じ月の中で、行ったり来たりはダメですよ、ということ。

まる福では「浮気して、二股かけたらあかんで」
と説明してます(笑)

ただ、どうしても病院に行かなくちゃいけない事態になった場合
例えば、まる福に通院中、ひどい捻挫をして骨折が心配!
そんなときは紹介状を書くので、それを持って整形外科を受診してください。
整形の先生の同意がもらえれば、継続してまる福に通うことができます。

✅まとめ

町にたくさんあって、気軽に通えるイメージの整骨院。
保険が使えるから手頃に治療が受けられる。

でも、それにはしっかりとしたルールがあるんです。

まる福では、保険を使えない場合は自費治療でお受けするか
残念ですけど、帰っていただいてます。
折角来ていただいて申し訳ないけど仕方ない。

あなたの通う整骨院の先生は説明してくれました?
ここ、大事なので気を付けてくださいね!

ではでは。
コメント
コメントする