こんばんは、明石市大久保町のまる福整骨院院長の福家です。
ブログを見ていただいて、ありがとうございます!
 
今日初めて見たよって方は、今後ともよろしくお願いします。
 
 
ちょっと油断するとすぐ書き忘れる…。
忘れるというか、書きながら寝落ちしてるんだけどね(笑)
 
どっちにしてもイカンイカン。
 
「最近ちゃんと書いてるやん」
とか、患者さんに言われるし(汗)
見られてるってプレッシャーではあるけど
実感あるから嬉しいね。
 
ってことで、
何かためになることを、コツコツ書きますよ。
 
 
今日は、まる福整骨院の美容整体の話。
 
 まる福の美容整体、正式には『MB式美容整体』と言って
いつもの治療のベースになってる『MB式整体』の考えを
ベースに作られてます。
 
『美は健康の上に成り立つ』
 
これは当たり前だけど大事な考え方です。
 
ココを置き去りにして、
「とにかく細くなったらいいんでしょ?」
な考えでゴリゴリや、グリグリだったりな手技をしちゃうと、
たとえ細くなったとしても不健康。
 
細いんは細いけど、動きにくかったり、いびつだったり
どこかに不具合が出ます。
 
だから、
「キチンと動ける体つくり」をした上に美容の考えがある。
 
 まる福はそう考えてます。
 
 
例えば・・・
 
肩が内に巻き込んでて、すっごい猫背の人って
バストの位置が上がるか下がるかって言ったら?
 
下がるでしょ。
 
だったら、バストをどうこうする前に
姿勢が良くなるような調整をしてあげたら?
 
胸が開いて、巻いてる肩も開いて下がって、
首が長くなってスッと伸びてってなったら?
 
もうそれだけでキレイになっちゃう。
 
それに美容に特化した手技をプラスして
引き締めたり、
引き上げたり、
余分なものを流したり、
ってすると、
 
そりゃすっごい変化するわなって話。
 
 
 
いつも美容整体を受けられるTさん。



コメント
コメントする