通院中の高校生、Iくん。

なかなかの男前で、モテそうな出で立ち。

そんな彼の今年のバレンタインはというと…

クラブのチームメイト3人(男子)でUSJにいくというもの。

うむ、しょっぱいぞ。

しかも、今年のバレンタインと言えば…

2週続けて雪が降ったあの日やね。

ジェットコースターもジュラシックパークも運休だったそう。

しょっぱい上に、ついてないな(笑)

嬉しそうに話す彼をみて、微笑ましくも、切なくなりましたとさ。
今日は会計士さんとの打ち合わせ。

今までのことや、今後のことについて
色々とアドバイスをいただきました。

その後、後片付けやら何やらで遅くなったので
大急ぎで実家に息子を迎えに行きます。

垂水だと車だけど、明石からだと新快速の方が速いやね。

待っててね〜!!
長年、美容のVIPクライアントのOさんから
今年もバレンタインのチョコをいただきました。

息子の誕生日プレゼントもいただいたりと
日頃から、何かとまる福一家を気にかけてくださいます。

ホントは独り占めしたいとこだけど…。

帰って奥さんと一緒にいただくことにします。

Oさん、ありがとうございました!
昨日今日と、ものすごい寒さです。

暖房の効いた院にいると忘れがちだけど
こんな天気の中で外仕事したら、そりゃ具合悪くもなるよな。
お気を付けください。


先日来た高校生。

突き指したので診てみると、骨折の疑いが。

親御さんと本人に説明して整形を受診してもらうと
やっぱり骨折で、しかも手術した方がよいとのこと。

親御さんと相談した結果、手術することにしました。

これに本人はもちろん、指導者が不満を持っていると聞きました。

まる福自身、スポーツしていたから休みたくない気持ちはわかる。
特にチームスポーツはポジションを取られる不安があるし。

怪我した選手にプレイさせるかどうかは
治療家や本人、家族、指導者、それぞれの考え方があるけど

まる福は、今のこの瞬間のためだけに
今後の長い人生に障害を残す可能性がある選択はしたくない。

特に指導者はチームを勝たせたい一心で無理をさせたがることも多い。

『運動するときは水を飲むな世代』だったりするし。

本人は、そりゃやりたいに決まってるし、指導者もやらせたい。

でも、ここで無理をすることで、将来何か問題があったら
誰がその責任を取るのか?

本人の自己責任です、って言うのは簡単だけどね。

どっちが正解、というのではないだけに難しいです。
 
「家電は故障するときには立て続けに故障する」

患者さんと話しててよく聞く、あるあるですが
まる福整骨院でもプリンタとパソコンが立て続けに故障です。

『インク吸収体が限界を超えました』
という、聞いたことのない原因で故障したプリンタ。

パソコンはOSもXPだし、とっくに限界を超えてた。

どちらも壊れるべくして壊れたのだけど
同時に来なくてもいいのに。

受付スタッフの意見、保険パソコンソフト屋さんの意見と
使い勝手やコストなどを考えて

結局パソコン1台とプリンタ2台を同時購入。
ふぅ、結構な額が飛んでいったな…。

でも必要なものだから仕方ない。
一気にリニューアルして頑張ろう。

にしても、新OSの8は今までと全く違う作り。

ただでさえパソコン音痴のまる福なのに
ますますわからんな〜。

コツコツ慣れていくしかないか…。
 

今日の新患の男性は、昨日来られた奥さんのご主人。

昨日の今日で、大事なご主人を紹介してもらえるとは

治療家冥利に尽きるという奴です。

このご夫婦は、地元神戸発足の有名な演奏グループのメンバー。

それだけに、立派なカラダをしておられるんだけど

上手く使いこなせてない様子。

調整と、ストレッチでかなり改善したようで驚いておられました。

今月中旬からはツアーが始まるそうで

治療できる時間は、あとわずか。

少しでも、改善できるように、一緒に頑張りましょう!

今日の午後は久しぶりの雨。

いつもよりも患者さんが少なく、ゆったりしてました。

こんなときは事務作業。

院内の掲示物の見直しを、受付女子にお願いしました。

とりあえず試してみて、反応をみる

上手くいけば良し、いかなければ改善するだけ。

単純と言えば単純だけど、結構面倒くさいもの。

でも、そんなことをするかしないかで雰囲気って変わるもの

そう思いながら、話をしながら、作業してもらいました。

あれこれ変わりつつありますので、要チェックですよ!

春先のピンチのときに頑張ってくれた

美人受付女子達とランチ。

「にくの日」だからって訳ではないけど

近くのステーキハウスで。

DSC_0422.JPG

この後、全員ブレスケアを食べまくってました。


Nさんの息子クンが

「はい、先生」と

ギフト包装された小包をくれました。

何が入ってるかと開けてみると、キャンデーの袋!?

「今までいっぱい貰ったから」

だって。

可愛いねぇ〜。

最初はお母さんの治療について来ただけなのに

緊張して身動きが出来ないくらいだったのにね。

キャンデーありがとうね!

美容整体を受けられたUさんから

大きなイチジクをいただきました。

毎年、送るイカナゴのお礼に届くそう。



子どもの頃って、イチジクは嫌いでした。

大して甘くもないし

見た目も良くないし

食感も良くないし。

何が美味しいんだ?って思ってました。



でも、歳を取ると変わるんだね。

イチジクが美味しくて仕方ない。

ありがたくいただきます。



何よりも奥さんが喜ぶでしょう。

奥さんの実家兵庫県川西市は

実は近畿有数のイチジクの名産地。

昔からの大好物だそう。



Uさん、いつもありがとうございます。